フランクダニエルのといえばトートバック♪
リーズナブルな値段でフランクダニエルが買えちゃいます!

スポンサードリンク

ダニエル&ボブのカバン情報サイト > ダニエル&ボブのカバン 形 > ダニエル&ボブのかばん 〜SHOLDER(ショルダー)〜

ダニエル&ボブのカバン 形

ダニエル&ボブのかばん 〜SHOLDER(ショルダー)〜

ダニエル&ボブのカバンの中でも最も人気のあるのが
この『SHOLDER(ショルダー)』タイプです。

ダニエル&ボブのカバンが2003年に日本に上陸してから約5年が経ちますが、
今や代表的なアイテムとなっているのがショルダータイプの『JASMIN(ジャスミン)』と『JOSHUA(ジョシア)』です。


『JASMIN(ジャスミン)』のサイズが 横50cm×高さ30cm×幅15cm 
『JOSHUA(ジョシュア)』のサイズは 横43cm×高さ38cm×幅18cm 
とジャスミンよりも大きめです。


この『JASMIN(ジャスミン)』と『JOSHUA(ジョシュア)』は
“ハンドルトート”という新しいスタイルと生んだダニエル&ボブの最高傑作モデルです。


肩掛け用のショルダーストラップと、短めのストラップがついていて、
その時々にあった持ち方や使い方ができるかばんです。


このショルダータイプのジョシュアとジャスミンの人気の秘密はそれだけではありません。

手持ちハンドルを持っても肩に掛けてもかばんが三日月型の湾曲をするこの形が
人気を呼んでいるようです。

ショルダーストラップで肩からタスキ掛けしたときのラインはとても綺麗で体にフットし、
メンズ用であるにもかかわらず女性からもとても人気があるようです。


使われる素材もさまざまな種類のものがあります。

ダニエル&ボブ自慢の柔らかい革で全体が作られているもの、
革とキャンパス生地がつかわれているもの、
クロコ型押しのもの、リザード型押しのものなどなど…
どれをとってもおしゃれで魅力的なものばかりです。


どれを選んでいいなか悩んでしまいますよね。