フランクダニエルのといえばトートバック♪
リーズナブルな値段でフランクダニエルが買えちゃいます!

スポンサードリンク

ダニエル&ボブのカバン情報サイト > ダニエル&ボブのカバン 形 > ダニエル&ボブのカバンの形

ダニエル&ボブのカバン 形

ダニエル&ボブのカバンの形

ダニエル&ボブのかばんには大きく分けると4種類ほどのかばんの形があります。
『BOSTON(ボストン)』 『SHOULDER(ショルダー)』 『BRIEF(ブリーフ)』 『TOTE(トート)』の4種類です。

それぞれの種類の中にもまた大きさや形の違ったもので分類されます。


【BOSTON(ボストン)タイプ】
『BAIN(ベイン)』 『FRANCESCO(フランチェスコ)』 の2種類があります。
同じボストンでもベインはフランチェスコに比べて少し小さなサイズのカバンになります。


【SHOULDER(ショルダー)タイプ】
『JASMIN(ジャスミン)』 『JOSHUA(ジョシア)』 の2種類があります。
このショルダータイプはダニエル&ボブの中でも特に人気の高いカバンです。
ジャスミンとジョシアは同じ形ですが、ジョシアの方が大きなサイズのかばんになります。


【BRIEF(ブリーフ)タイプ】
『DEBORAH(デボラ)』 『ALFRED(アルフレッド)』 『LUIGI(ルイージ)』
『LUIGINA(ルイジーナ)』 『PAUL(ポール)』 『MAURO(マロウ)』の6種類が基本です。
最近、新作のブリーフ 『NOEMI(ノエミ)』が発売されました。
ブリーフタイプのカバンは書類やノートPCなどを入れて持ち歩くのに最適なビジネスタイプのカバンです。


【TOTE(トート)タイプ】
定番のトートバック『VIRGINIA(ヴァージニア)』の他に『クロドーロ・サック』と
呼ばれるタイプがあります。
一般的なトートタイプよりマチがあって大容量で、手持ちハンドル以外にも肩掛け用のストラップがついています。


ダニエル&ボブのカバンはメンズ用のため、サイズが大きなものが多いのですがそのデザインや品質の高さから、女性にも人気が高いかばんです。